アンティーク風のゴールド

自分らしい色合いのフレームを選んでみましょう!

メガネ選びの際には、フレームの色も重要なポイントになります。フレームの形や大きさと同様に顔に合わせて選ぶことが重要ですが、色については自分が好きなものを選んで、個性を演出してみるのも楽しいかもしれません。初めてメガネをかける人の場合には、できるだけ自然な印象の色合いのフレームをおすすめします。

メタルフレームであればブラウン系やグレー系などが、平均的な日本人の顔には合わせやすいようです。セルフレームの場合には淡い色の単色系を試してみましょう。真っ黒のフレームや模様が入ったフレームなどは、メガネの印象が強くなるため初心者にはハードルが高くなります。女性の場合には赤やピンク系統の色合い、男性の場合にはべっ甲などの色合いが、初心者でも意外と合わせやすいようです。

アンティーク風のゴールドは重厚な雰囲気が特徴です!

近年メガネフレームの色として人気を集めているのが、アンティーク風のゴールドです。ゴールドはいわゆる金色であり、お金持ちがかけているキラキラしたメガネフレームのイメージを思い浮かべる人が多いかもしれません。光沢の強い金色には独自の印象があるため、自営業などの自分を周囲に積極的にアピールしたい人に人気となっています。一方でフレームが強く主張をするため、一般の人が日常で使うメガネとしては若干派手なものになります。

アンティーク風のゴールドは経年により渋い光沢に変化した、いわゆる真鍮のようなイメージの金色です。光沢のあるゴールドとは異なり重厚な雰囲気になりますので、特に年齢の高い人にはおすすめだといえるでしょう。さらに個性的なデザインのフレームとの相性も抜群です。自分らしい個性的なメガネフレームを探している人は、アンティーク風のゴールドを試してみてください。

© Copyright Glasses Trends. All Rights Reserved.